目尻切開1月後までの経過

女性にとってお顔の中で最も重要なのは目なのですが、目が大きいとお顔が小さく見えるということをご存知ですか?逆に、お顔が小さいと相対的に目が大きく見えるので、目をいじりたくないでも目は大きく見せたいという方にはエラのボトックス注射による小顔や、ミケランジェロなどの脂肪溶解注射によるフェイスラインの引き締めがお勧めです。本日お見せするのは目尻切開によって目の横幅を大きくした症例です。まずは施術前のお写真です。

患者様は40代の女性です。目尻切開単独で行いましたが、目尻のポケットが深く、全開で35ミリずつ切開しています。術後1月後のお写真です。

ここまで切ることが出来ると目尻切開単独でもかなり目の横幅が広くなったのがわかります。手術前の左斜めからのお写真です。

術後1月後の左斜めからのお写真です。

目尻の形もとても自然です。この患者様のお顔全体の写真をお見せ出来ないのがとても残念ですが、目が大きくなることでお顔がとても小さくなったように見えます。

目尻切開は手術適応のある方とない方がいらして、こればっかりは写真では判定が出来ません。直接目尻を見せて頂き、ポケットの深さ(白目までの粘膜の長さ)を見せて頂いて、粘膜側を2ミリ以上切ることが出来る場合に適応ありだと考えています。目尻切開は、内出血が出なければかなりダウンタイムの短い手術なのですが、局所麻酔薬を注射しただけで内出血が出てしまうこともあり、その場合は赤紫の内出血の色が徐に黄色くなり肌色に戻るまでに10日〜2週間くらいかかってしまうこともあります。手術をお受け頂く時は、大事なご予定がしばらく入っていない時がよろしいかと思います。

私の術式は、皮膚を切り取るということはしなくて、皮膚は切開をするのみです。靭帯処理をしっかりと行うことで後戻りの予防をしておりますので、目尻切開ってすぐに元に戻っちゃうんでしょ?という心配はありません。また、目尻切開の傷跡はご覧のようにすぐに目立たなくなります。

当院では目尻切開単独の場合は両目で25万円(税込み27万円)、目頭切開目尻切開の場合は両目で30万円(税込み32万4千円)で施術を行っておりますが、いつものお約束通り(笑)ブログを見たと言って頂ければ10オフにて施術致します。また、この患者様のように患部のお写真を提供して頂ければ施術費用が30オフとなるモニター患者様も募集しております。

本日は月曜日でクリニックは休診日です。一日中ワインの勉強に勤しみます

この施術に関する過去の症例記事がございます。左カテゴリーより選択の上ご覧下さい。

あきこクリニック0357173444またはメールinfoakiko-cliniccomまでご連絡お待ちしております。当院ホームページはこちらです。

ランキングに参加していますので

こちらをクリックして下さい